ナカヤマ バイクラジオ

元バイク店勤務の先輩後輩による、娯楽バイク雑談

第2回GT61 予選1組 第3レース


2017年5月27日に開催された、最大6台のAF61型ホンダ・トゥデイで行う
競艇風ダートトラックスクーターレース、第2回GT61の様子です。

予選1組では5人で6回の予選レースを行い、1レース毎に順位に応じた得点を獲得。
1着:6点、 2着:5点、 3着:4点、 4着:3点、5着:2点、 6着:-点、 フライング&未完走:0点
※ハンデとして、A1級は得点からマイナス1点、B2級は得点にプラス1点される。

スタートの枠順は固定で、1レース毎に枠が1つずつスライドしていくルール。
予選終了後、全体の予選の合計得点順に、優勝戦、順位決定戦1、順位決定戦2へ進出となる。


<予選1組 第3レース>

枠順がひとつスライドし、今回の最内インコースは黄の5号艇楽園会Kさん。
第1レースはフライングも、第2レースでは2着、このままいい流れに乗り切れるか!?

第1レースでフライングの緑6号艇のスカイジンさんは、第2レースでは1着。ここから巻き返すか?
第2レースでフライングの黒2号艇ばじぶさん、赤3号艇ポポパパさんはフライングからの巻き返しを狙いたいが、
やや不利なアウト寄りからのスタートのため無理は禁物。

ここまで5名中4名が1度のフライング。2度めのフライングは致命傷になりかねないので、
唯一フライングのない白1号艇ウンチーニさんが、得点的にも状況的にも頭一つ抜け出たか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・1着 緑6号艇スカイジン (決まり手:2コースまくり)

ここまで5名中4名が1度のフライングという難しい状況の中、
文句なしのトップスタートを切った緑6号艇スカイジンさんが見事な1着で2連勝。
アウトから果敢に攻めた走りで、黒2号艇ばじぶさんが2着。
安定感抜群の白1号艇ウンチーニさんが確実に3着を取るも、そろそろ1着がほしいところ。
黄5号艇楽園会Kさんは今回もラッキーな展開で4着に。この好展開は運か実力か!?
逆にアンラッキーな5着になったのは、赤3号艇ポポパパさん。

第242回 SR車検、鈴鹿8耐、夏のバイクマンガ祭り


<<ご注意>>
独断と偏見に基づいて会話しておりますので、正統派ライダーの方は気分を害する恐れがあります。


イレギュラー収録のため、今回はフリートーク回です。

・10か月ぶりの復ッッ活ッ!ヤマチャンのSR車検レポート!
・スタート担当ヤマチャン、ゴール担当ナカタ!俺たちの8耐!
・モーターヘッドのコレは買い!?続・ナカタの格安メットレビュー!

<ナカヤマ夏のバイクマンガ祭り!>
蛇メタ!「トップウGP」2巻は大丈夫なのか!?
音速昆虫が良かった!あとは何か若い!「モーターサイクルメモリーズ」!
ジムカーナの謎とける!パンを咥えたJKがぶつかれば転校生!「MOTOジム」!

・トゥデイでジムカーナ・・・GC61は企画倒れ!?
・ストッパー切る行為が気になるヤマチャン!ステムならOKのナカタ!
・何卒バイクマンガを! 河合克敏ロスの俺たち!
・ヤマチャンのSRグッドスピード号、ナカタのアクティ京葉ガレージ号!


 

第2回GT61 予選1組 第2レース


2017年5月27日に開催された、最大6台のAF61型ホンダ・トゥデイで行う
競艇風ダートトラックスクーターレース、第2回GT61の様子です。

予選1組では5人で6回の予選レースを行い、1レース毎に順位に応じた得点を獲得。
1着:6点、 2着:5点、 3着:4点、 4着:3点、5着:2点、 6着:-点、 フライング&未完走:0点
※ハンデとして、A1級は得点からマイナス1点、B2級は得点にプラス1点される。

スタートの枠順は固定で、1レース毎に枠が1つずつスライドしていくルール。
予選終了後、全体の予選の合計得点順に、優勝戦、順位決定戦1、順位決定戦2へ進出となる。


<予選1組 第2レース>

枠順がひとつスライドし、今回の最内インコースは緑の6号艇スカイジンさん。
第1レースがフライングだっただけに、好枠を活かしていきたいところ。
同じく第1レースでフライングの、黄5号艇の楽園会Kさんは大外からのスタートとなる。

第一レースでは、A1級の赤3号艇ポポパパさん、A2級の白1号艇ウンチーニさんが
順当にポイントを獲得したが、今回も地力を見せつけるか。
初参戦ながらスピードターンの片鱗を見せた、黒2号艇ばじぶさんのブレイクも!?

 

 

 

 

 

 

 

 

・1着 緑6号艇スカイジン (決まり手:逃げ)

今回も2名フライングという波乱のスタート。
フライング勢に次いで、実質トップスタートを切った緑6号艇スカイジンさんが、イン有利を活かし見事に1着。
展開の利もあったが、黄5号艇の楽園会Kさんが、前向きな姿勢での走りが実を結んで2着。
ふたりとも前走フライングという嫌な展開を、最高の形で切り換えた。

逆に前走で好成績だった、赤3号艇ポポパパさん、黒2号艇ばじぶさんは、フライングでつまづく結果に。

不運な展開も、白1号艇ウンチーニさんが最終周にきっちり競って、名実ともの3着を勝ち取った。
さすがの安定感で、2位に3ポイント差をつけて暫定順位1位に躍り出た。

第2回GT61 予選1組 第1レース


2017年5月27日に開催された、最大6台のAF61型ホンダ・トゥデイで行う
競艇風ダートトラックスクーターレース、第2回GT61の様子です。

予選1組では5人で6回の予選レースを行い、1レース毎に順位に応じた得点を獲得。
1着:6点、 2着:5点、 3着:4点、 4着:3点、5着:2点、 6着:-点、 フライング&未完走:0点
※ハンデとして、A1級は得点からマイナス1点、B2級は得点にプラス1点される。

スタートの枠順は固定で、1レース毎に枠が1つずつスライドしていくルール。
予選終了後、全体の予選の合計得点順に、優勝戦、順位決定戦1、順位決定戦2へ進出となる。


<予選1組 第1レース>

第2回GT61開幕レース。
前回大会からモーターに手が入り、エンジン性能差は少なくなった。
強いて挙げれば好調なのが号艇(白)、号艇(黒)、号艇(青)、号艇(黄)
普通が、号艇(赤)、号艇(緑)といったところ。
なお、残念ながら4号艇は欠場となった。

初参戦となるレーサーは、黒2号艇ばじぶさんと、黄5号艇楽園会Kさんの2名。
実力未知数の二人がどのような走りを見せるか?

前回好成績の赤3号艇ポポパパさん、白1号艇ウンチーニさんがレースを引っ張る展開となるか。
所属番組の師匠からマル秘テクニックを伝授された、緑6号艇スカイジンさんにも注目。

スタートの枠順は固定で、1レース毎に枠が1つずつスライドしていくルール。
インが有利な枠順の差を逆転するには、やはり加速を付けての競艇風スタートを決められるかがキモ。
フライングなくトップスタートを切れれば、有利にレースを展開できるだけに、スタートから第1ターンは注目。

記念すべき第2回GT61初1着レーサーになるのは誰か?

 

 

 

 

 

 

 

・1着 赤3号艇ポポパパ (決まり手:2週2マーク 抜き)

展開の利もあったが、2周めに4番手から一気にトップに浮上した、赤3号艇ポポパパさんの攻めの走りが光った。
白1号艇ウンチーニさんはトップ独走も攻めすぎて無念のスピン。それでも2着に残したのはさすが。
黒2号艇ばじぶさんが、初のGT61レースを確実に走り切り、今後を考えれば悪くない3着。
外枠の黄5号艇の楽園会Kさん、緑6号艇スカイジンさんは、痛恨の初戦フライング。2レース以降の巻き返しに期待。

第2回GT61 予選1組 レーサー紹介


2017年5月27日に開催された、最大6台のAF61型ホンダ・トゥデイで行う
競艇風ダートトラックスクーターレース、第2回GT61の様子です。

予選1組では5人で6回の予選レースを行い、1レース毎に順位に応じた得点を獲得。
1着:6点、 2着:5点、 3着:4点、 4着:3点、5着:2点、 6着:-点、 フライング&未完走:0点
※ハンデとして、A1級は得点からマイナス1点、B2級は得点にプラス1点される。

スタートの枠順は固定で、1レース毎に枠が1つずつスライドしていくルール。
予選終了後、全体の予選の合計得点順に、優勝戦、順位決定戦1、順位決定戦2へ進出となる。


<予選1組 出走メンバー>
白1号艇 「みちのくボンバーマン」 ふらんこ亭ウンチーニ <A2>
黒2号艇 「徹夜明けのバンギラス」 bajibu(ばじぶ)   <初>
赤3号艇 「最強最速の大暴走」   popopapa(ポポパパ) <A1> 所属番組:freestyle
青4号艇 (欠場)
黄5号艇 「戦慄の荒法師」     楽園会K       <初> 所属番組:楽園会
緑6号艇 「なにわダートキング」  skyjin(スカイジン)  <B1> 所属番組:goodspeed

 

※枠番ならびに「」内のレーサー異名は、ツイキャス生放送抽選会で決定。抽選会の様子はこちら


 

第241回 歴代CB400SFーK(教習車)、1/4差込み工具のメリット&デメリット


<<ご注意>>
独断と偏見に基づいて会話しておりますので、正統派ライダーの方は気分を害する恐れがあります。


<RN:たつまるさんからのお便り その2>
ふつおた!いざ公道へ!さらばCB400SFK!

ナカタ31、ヤマチャン39、たつまるさん42!
ウルフやMBXはもってのほか!バイクは不良!スクーターはOK!?
ヤマチャンの本命予想VTR250F!ナカタの対抗予想GSR250S!

 

※たつまるさんの愛車はVTR250Fになった模様です。


<RN:まっさんさんからのお便り>
ふつおた!良い工具はいいメシ屋!?

1/4を讃えよ!バイク系ポッドキャスト界の2大宗教とは!?
シブイチ愛が止まらない!ナカタの1/4工具レビュー!
ピンチ!?ネジザウルス公式に目をつけられた俺たち!

第一回GT61プレイバック 午前中模擬レース


 

2016年秋に開催された、競艇風ダートトラックスクーターレース、第一回GT61の様子です。
以前データを置いていた「ケロログ」が残念ながら消失しましたので、レースの記録として再掲載します。


午前中 模擬レース

初のGT61ということで、出走からスタート、レースの終了までをひと通り行う、
模擬レースをレース開催前に行いました。
GT61は一般的なバイクレースとは異なる競艇風ルールのため、
今ひとつ流れがわからないという方には、こちらの動画がわかりやすいかと思います。

何気に本戦には出場しなかった剣矢さん(freestyle)が走行していたりしますw

第一回GT61プレイバック 午前中フリー走行


2016年秋に開催された、競艇風ダートトラックスクーターレース、第一回GT61の様子です。
以前データを置いていた「ケロログ」が残念ながら消失しましたので、レースの記録として再掲載します。


第一回GT61の午前中のフリー走行の模様です。
ほぼ全員が初めてトゥデイでコースを走行するので、マシンや路面を確かめながらの走行でした。


フリー走行は、レーサーさんだけでなく、当日見学者さんも体験走行が可能です。
動画には映っていませんが、見学者さんの走行画像がありました。



第一回GT61レーサー名鑑 総合1位ジャンクさん


2016年秋に開催された、競艇風ダートトラックスクーターレース、第一回GT61の様子です。
以前データを置いていた「ケロログ」が残念ながら消失しましたので、レースの記録として再掲載します。


レーサーネーム:ジャンク
レーサー異名 :三丁目のケルベロス
予 選 勝 率:8.33(A1級)
総 合 順 位:優勝(1位)

第一回GT61では、大外からスピードに乗った豪快なターンで、見事総合優勝に輝いた。
アウトから勝負を仕掛けられるレーサーが少なかったこともあり、
「速さ」というよりは「強さ」を感じさせる迫力のある走りは、優勝にふさわしい走りだった。


第一回GT61レーサー名鑑 総合2位ふらんこ亭ウンチーニさん


2016年秋に開催された、競艇風ダートトラックスクーターレース、第一回GT61の様子です。
以前データを置いていた「ケロログ」が残念ながら消失しましたので、レースの記録として再掲載します。


レーサーネーム:ふらんこ亭ウンチーニ
レーサー異名 :知的なキャスター3度
予 選 勝 率:7.22(A2級)
総 合 順 位:2位

第一回GT61では、インをしっかりと押さえた鋭いターンで上位入着を重ね、優勝戦へ進んだ。
特に、密集する1マークでの状況判断とハンドルさばき、順位を落とさない確実な走りは見事。
優勝戦も2艇フライングの混戦の中、イン有利を活かしタイトに旋回し2着を守った。





中の人


元バイク屋の先輩、ナカタ。
愛車はAF61型トゥデイ。
スズキ好き。
 

元バイク屋の後輩、ヤマチャン。
愛車はSR400とバンバン90。
ヤマハ好き。



GT61タイトル

<歴代GT61王者>
第一回:ジャンク さん
第二回:しんぺー さん
第三回:鈴木音吉 さん
第四回:しんぺー さん

<歴代MVP>
第一回:RINさん
第二回:pockeypretz88さん
第三回:ZONOさん
第四回:モンブルさん

<バイク系ポッドキャスター王座>
popopapaさん(フリースタイル)





いただいているお便り

お便りありがとうございます。
ラジオで読ませていただきますので
まったりとお待ちください。

・ジライヤさん
・てっちりさん

・Zonoさん


第4回GT61リザルト

優勝:「俺が噂のダートプリンス」しんぺー
2位:「いい意味で使者」ヂロー
3位:「平成最後のヤンチャ野郎」モンブル
4位:「もみほぐし系整形男子」ZONO
5位:「100年に1人の台風の目」やさぐれピエロ。
6位:「百戦無敗の滑ってんWOLF」さか
7位:「グラベルの魔術師」ジャンク
8位:「最強の67使い原付マスター」JD大好きオツ団長
9位:「土の上のかがやく星」ヨッシー
10位:「前立線(フロントライン)が置き土産」momofuku
11位:「蘭急降下爆撃機」鈴木音吉
12位:「無敵鋼人勝手にしやがれ」rat
13位:「ウイスパーおべちゃ大王」つぶやっくま
14位:「センチメンタルAFマニア」たど☆あい
15位:「2018年のグレーゾーンアタッカー」bajibu
16位:「にんにくインゴット」いーたん
17位:「疾風迅雷入れますか?」ふらんこ亭ウンチー二位
18位:「史上最強の虎」てっちり



ポッドキャスト登録