ナカヤマ バイクラジオ

元バイク店勤務の先輩後輩による、娯楽バイク雑談

第246回 ネジの回転方向、整備の特殊スキル、曲がりハンドル戻し法


<<ご注意>>
独断と偏見に基づいて会話しておりますので、正統派ライダーの方は気分を害する恐れがあります。


<RN:そらまめおさんからのお便り>
エア水出し!折れボルのコーナー!

ディーラー再編で絶滅か!?バイク屋での軒先メンテ!
エロス!そらまめおさん輸出仕様!ソーラーパワーおじさん!
無能!特殊スキルがない俺たち!寝そべりハンドル戻し!

 

ラジオは下の再生ボックスよりお聴きいただけます。
また、右下の「Download」をクリックして、mp3ファイルとしてダウンロード可能です。

第2回GT61 予選2組 第1レース


2017年5月27日に開催された、最大6台のAF61型ホンダ・トゥデイで行う
競艇風ダートトラックスクーターレース、第2回GT61の様子です。

予選2組では6人で6回の予選レースを行い、1レース毎に順位に応じた得点を獲得。
1着:6点、 2着:5点、 3着:4点、 4着:3点、5着:2点、 6着:1点、 フライング&未完走:0点
※ハンデとして、A1級は得点からマイナス1点、B2級は得点にプラス1点される。

スタートの枠順は固定で、1レース毎に枠が1つずつスライドしていくルール。
予選終了後、全体の予選の合計得点順に、優勝戦、順位決定戦1、順位決定戦2へ進出となる。


<予選2組 第1レース>

予選2組のファーストレース。
前回大会からモーターに手が入り、エンジン性能差は少なくなった。
強いて挙げれば好調なのが号艇(白)、号艇(黒)、号艇(青)、号艇(黄)
普通が、号艇(赤)、号艇(緑)といったところ。

初参戦となるレーサーは、黒2号艇ムネガワさんのみ。
他の5名は全員前回経験者なので、そこをどう走るのか、黒2号艇ムネガワさんの初戦に注目。
前回好成績の、黄5号艇のやさぐれピエロ。さん、赤3号艇K介さん、青4号艇NARUさんがレースを引っ張る展開となるか。
前回マシントラブルに泣いた白1号艇たど☆あいさんと、緑6号艇RINさんは前回の雪辱を晴らしたい。

スタートの枠順は固定で、1レース毎に枠が1つずつスライドしていくルール。
インが有利な枠順の差を逆転するには、やはり加速を付けての競艇風スタートを決められるかがキモ。
フライングなくトップスタートを切れれば、有利にレースを展開できるだけに、スタートから第1ターンは注目。

初1着レーサーになり予選2組をリードするのは誰か?

 

 

 

 

 

 

・1着 青4号艇NARU (決まり手:1週2マーク 抜き)

バランス型レーサーが揃う予選2組にあって、唯一のイケイケ系レーサー、青4号艇NARUさんの攻めの走りが光った。

赤3号艇K介さんはトップスタートも、大きく後続を振り切るまでには至らず悔しい2着。
3着には黄5号艇のやさぐれピエロ。さんが入り、前回大会で好成績を残した実力者がきっちり上位に。
白1号艇たど☆あいさんは、上位陣にしっかりと食いついての4着。
黒2号艇ムネガワさんは、初のGT61レースを確実に走り切り5着。
一団でのスタートとなったため、外枠の緑6号艇RINさんには難しいレース展開だった。6着もやむなしか。

第2回GT61 予選2組 レーサー紹介


2017年5月27日に開催された、最大6台のAF61型ホンダ・トゥデイで行う
競艇風ダートトラックスクーターレース、第2回GT61の様子です。

予選2組では6人で6回の予選レースを行い、1レース毎に順位に応じた得点を獲得。
1着:6点、 2着:5点、 3着:4点、 4着:3点、5着:2点、 6着:1点、 フライング&未完走:0点
※ハンデとして、A1級は得点からマイナス1点、B2級は得点にプラス1点される。

スタートの枠順は固定で、1レース毎に枠が1つずつスライドしていくルール。
予選終了後、全体の予選の合計得点順に、優勝戦、順位決定戦1、順位決定戦2へ進出となる。


<予選2組 出走メンバー>
白1号艇「空前絶後のそよ風」     たど☆あい      <B2>
黒2号艇「カレーまみれののろまな亀」munegawa(ムネガワ)<初> 所属番組:旅バイク(代理)
赤3号艇「今、見参!ルーキー」   K介         <B1>
青4号艇「蒼き子豚ちゃん」     NARU(なる)   <B1>
黄5号艇「血圧高めな選ばれし神の子」やさぐれピエロ。   <A2>
緑6号艇「名状しがたき全壊魂!」  RIN(リン)    <B1>

※枠番ならびに「」内のレーサー異名は、ツイキャス生放送抽選会で決定。抽選会の様子はこちら


 

第245回 セロー225奮闘日記、族車ワイヤー事情、折れボルト溶接再生法


<<ご注意>>
独断と偏見に基づいて会話しておりますので、正統派ライダーの方は気分を害する恐れがあります。

 
<RN:ゴーズさんからのお便り その1>
長期連載!2017年セロー225奮闘日記のコーナー!

ウル技?ウソ技?激ムズな謎の5文字と溶接現場テク!
プラハン突っ込むヤマチャン!清純派番組ナカヤマバイクラジオ!(相対的な意味で)
ワイヤー収めたいナカタ!ワイヤー露出したいヤンチャ少年たち!?


<RN:ゴーズさんからのお便り その2>
溶接はズルい!折れボルのコーナー!

ガバガバの穴が具合良いゴーズさん!
先っぽだけなら・・・誰もいない職場でアレをなめるゴーズさん!
ヌルい折れボル!ヤバい折れボル!固着には変化を!

 

 

ラジオは下の再生ボックスよりお聴きいただけます。
また、右下の「Download」をクリックして、mp3ファイルとしてダウンロード可能です。

第244回 バルカンドリフター、ゼファーのシート、DRZ250、どうなる250世代交代


<<ご注意>>
独断と偏見に基づいて会話しておりますので、正統派ライダーの方は気分を害する恐れがあります。


<RN:JD大好き(オツ)団長さんからのお便り>
クラシックのクラシック!愛人(ラ・マン)のコーナー!

ライバルは京葉ガレージ!限定解除チャレンジ!?
オッサンを痛感!ゼファーを新車で買えた世代の俺たち!
団長なのに・・!?ヘリテイジモデルクラシック計画!

 

 
<RN:タイヤないないさんからのお便り>
ふつおた!見たことあるけど名前は知らない奴ら!

君はDRZ250を知っているか!?「シェルパ マン」で検索!
海外リーク情報!?GSX-S250!?それは紛れもなくコブラ!
レプソルCBR250RRは93万円?消滅!レゾネー探偵団!

 

 
ラジオは下の再生ボックスよりお聴きいただけます。
また、右下の「Download」をクリックして、mp3ファイルとしてダウンロード可能です。

第三回 GT61開催告知


<第三回GT61開催告知>

第三回GT61の開催が決まりましたので、正式に告知いたします。
今回お知らせした内容以外の詳細につきましては、決まり次第その都度告知いたします。

 

  • 開催概要
    ブロックタイヤ装着のAF61型のホンダ・トゥデイ6台を使った、競艇風ダートトラックレースです。
    最大18名の参加レーサーを3組に分け、6回の予選レースと1回の順位決定レースを行い、総合順位を決定します。
    (参加人数が18名以下の場合は、予選の組分けや人数を調整します。)
  • 開催日
    2017年11月2日(木曜)
  • 場所
    プラザ坂下Aコース貸切(大阪河内長野市)
  • 参加費
    レース参加費は4,000円。(レース車両使用料含む。装備品の無料レンタルもあり。)
    レース観戦は無料。(午前中のフリー走行参加可能。装備品の無料レンタルもあり。)
  • 定員
    レース参加は18名。レース参加の申し込みが、定員の18名を超える場合は抽選。
    レース観戦・試乗は定員無し。レース参加の募集については、9月10日前後にこちらのブログに参加募集フォームを設置します。
    そのフォームから参加申し込みをお願いします。

 

GT61って何?という方はこちらをぜひ。
動画で観ていただくのが、どんなレースか一番わかりやすいかと思います。

第一回GT61の模様はこちら
第二回GT61の模様はこちら
ご参加お待ちしております!

第2回GT61 予選1組 第6レース


2017年5月27日に開催された、最大6台のAF61型ホンダ・トゥデイで行う
競艇風ダートトラックスクーターレース、第2回GT61の様子です。

予選1組では5人で6回の予選レースを行い、1レース毎に順位に応じた得点を獲得。
1着:6点、 2着:5点、 3着:4点、 4着:3点、5着:2点、 6着:-点、 フライング&未完走:0点
※ハンデとして、A1級は得点からマイナス1点、B2級は得点にプラス1点される。

スタートの枠順は固定で、1レース毎に枠が1つずつスライドしていくルール。
予選終了後、全体の予選の合計得点順に、優勝戦、順位決定戦1、順位決定戦2へ進出となる。


<予選1組 第6レース>

予選1組は5名での競走となったため、予選6レース目は合計ポイントが少ない順にインコースから並ぶ、延長ラウンド。

最内インコースは10ポイントで赤の3号艇ポポパパさん。
続いて2枠に16ポイントの黄5号艇楽園会Kさん、3枠に17ポイントの黒2号艇ばじぶさん。
4枠に21ポイントで白1号艇ウンチーニさん、大外5枠に22ポイントの緑6号艇のスカイジンさん。

緑6号艇のスカイジンさん、白1号艇ウンチーニさんはかなり有利な状況も、確実に優勝戦に進出するには上積みが欲しいところ。
上位陣の結果次第で条件はかなり厳しいが、黄5号艇楽園会Kさん、黒2号艇ばじぶさんも逆転の可能性あり。
残念ながら赤の3号艇ポポパパさんは優勝戦進出の目はないが、順位戦上位への進出のため、好枠を活かしたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・1着 黄5号艇楽園会K (決まり手:6コースまくり)

2番手スタートから、黒2号艇ばじぶさんの大蛇行のスキを突いてトップに立った、黄5号艇楽園会Kさんがそのままトップを守り初1着。
2着には赤3号艇ポポパパさん入り、予選最後のレースでA1級の意地を見せた。
白1号艇ウンチーニさんが安定の走りで3着、緑6号艇スカイジンさんは4着を取り、上位2名は確実にポイントを重ねた。
抜群のスタートを見せた黒2号艇ばじぶさんは、1周1マーク立ち上がりで大きく蛇行してしまい無念の5着。

予選1組結果
1位:緑6号艇 スカイジンさん 25ポイント(同ポイントは上位着順の多い方を優先)
2位:白1号艇 ウンチーニさん 25ポイント(同ポイントは上位着順の多い方を優先)
3位:黄5号艇 楽園会Kさん   22ポイント
4位:黒2号艇 ばじぶさん   19ポイント
5位:赤3号艇 popopapaさん   14ポイント

予選終了後、全体の予選の合計得点順に、優勝戦、順位決定戦1、順位決定戦2へ進出となる。

 

 

 

第2回GT61 予選1組 第5レース


2017年5月27日に開催された、最大6台のAF61型ホンダ・トゥデイで行う
競艇風ダートトラックスクーターレース、第2回GT61の様子です。

予選1組では5人で6回の予選レースを行い、1レース毎に順位に応じた得点を獲得。
1着:6点、 2着:5点、 3着:4点、 4着:3点、5着:2点、 6着:-点、 フライング&未完走:0点
※ハンデとして、A1級は得点からマイナス1点、B2級は得点にプラス1点される。

スタートの枠順は固定で、1レース毎に枠が1つずつスライドしていくルール。
予選終了後、全体の予選の合計得点順に、優勝戦、順位決定戦1、順位決定戦2へ進出となる。


<予選1組 第5レース>

枠順がひとつスライドし、今回の最内インコースは赤の3号艇ポポパパさん。

ともに18ポイントで抜け出た、白1号艇ウンチーニさんと6号艇のスカイジンさんは、上位進出圏内。
リスクは負わず確実にポイントを稼ぐ戦法に出るか?まだまだ攻めの走りを見せるか!?

その二人を追い逆転を狙う黒2号艇ばじぶさん、黄5号艇楽園会Kさんは、攻めの走りで1着を狙う格好か。

 

 

 

 

 

 

 

 

・1着 黒2号艇ばじぶ (決まり手:6コースまくり)

トップスタートではないものの、直線伸びて先行ターンした黒2号艇ばじぶさんがマクリきって初1着。
2着には黄5号艇楽園会Kさんが入り、ふたりとも上位陣とのポイント差を詰め、逆転の望みをつなげた。

緑6号艇スカイジンさんが3着、白1号艇ウンチーニさんが4着を取り、上位2名は確実にポイントを重ねた。

サプライズスタートを見せた赤3号艇ポポパパさんは、1周1マークで派手な転倒もあり5着。

第243回 モトコンポ作戦、春のアクセルミュージック


<<ご注意>>
独断と偏見に基づいて会話しておりますので、正統派ライダーの方は気分を害する恐れがあります。


<RN:せいうちさんからのお便り>
平成のモトコンポ!?ふつおた&出たら買うのコーナー!

答えてヤマチャン!PCXを得て失ったモノとは!?
音質悪い&長い!ナカヤマバイクラジオ!多い!グッドスピード!
ホンダとスズキに朗報!BMWはたぶん無理!

 

<RN:エムワイズさんからのお便り>
ふつおた!前前前世からのパーフェクトヒューマン!

暴ヤンが伝える早春!ツッコミどころソコ!?
誰得!?滋賀南部情報!ラ・ムー寒すぎ問題!
リスナーなら3倍楽しめる!?ナカヤマアクセルミュージック!


 

旅バイクのratさんが解説しだしそうなジクサー紹介動画

ラジオは下の再生ボックスよりお聴きいただけます。
また、右下の「Download」をクリックして、mp3ファイルとしてダウンロード可能です。

第2回GT61 予選1組 第4レース


2017年5月27日に開催された、最大6台のAF61型ホンダ・トゥデイで行う
競艇風ダートトラックスクーターレース、第2回GT61の様子です。

予選1組では5人で6回の予選レースを行い、1レース毎に順位に応じた得点を獲得。
1着:6点、 2着:5点、 3着:4点、 4着:3点、5着:2点、 6着:-点、 フライング&未完走:0点
※ハンデとして、A1級は得点からマイナス1点、B2級は得点にプラス1点される。

スタートの枠順は固定で、1レース毎に枠が1つずつスライドしていくルール。
予選終了後、全体の予選の合計得点順に、優勝戦、順位決定戦1、順位決定戦2へ進出となる。


<予選1組 第4レース>

枠順がひとつスライドし、本来であれば今回の最内インコースは赤の3号艇ポポパパさん。
しかし運営側のミスで欠場の青4号艇枠が除外されておらず、
実質的に黄の5号艇楽園会Kさんが再度最内インコースからの出走となった。
出場レーサーの皆様、大変申し訳ございません。

2連勝で波に乗る緑6号艇のスカイジンさんが、ここも勢いで押し切るか!?
黒2号艇ばじぶさんも調子は上向きも様子。
僅差ながらもポイントリーダーの白1号艇ウンチーニさんも、そろそろ1着が欲しいところ。

運営ミスでまたも不利なアウト寄りからのスタートとなってしまった、赤3号艇ポポパパさんの巻き返しあるか!?
逆に運営ミスで実質最内スタートの黄の5号艇楽園会Kさんはこのチャンスを活かせるか!?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・1着 緑6号艇スカイジン (決まり手:2コースまくり)

先行艇があわやフライングという難しい状況の中、今回も冷静なスタートを切った緑6号艇スカイジンさんが3連勝。
後続の追走から逃げ切った白1号艇ウンチーニさんが2着を取り、上位2名は同ポイントになった。
スタートでつまづくも、チャンスを逃さず3着に赤3号艇ポポパパさんが入った。
黄5号艇楽園会Kさんは果敢に攻めた走りが裏目にでての悔しい4着。
アウトからのスピードターンをものにしつつある黒2号艇ばじぶさんは転倒もあり5着。


中の人


元バイク屋の先輩、ナカタ。
愛車はAF61型トゥデイ。
スズキ好き。
 

元バイク屋の後輩、ヤマチャン。
愛車はSR400とバンバン90。
ヤマハ好き。



GT61タイトル

<歴代GT61王者>
第一回:ジャンク さん
第二回:しんぺー さん
第三回:鈴木音吉 さん
第四回:しんぺー さん

<歴代MVP>
第一回:RINさん
第二回:pockeypretz88さん
第三回:ZONOさん
第四回:モンブルさん

<バイク系ポッドキャスター王座>
popopapaさん(フリースタイル)





いただいているお便り

お便りありがとうございます。
ラジオで読ませていただきますので
まったりとお待ちください。

・ジライヤさん
・てっちりさん

・Zonoさん


第4回GT61リザルト

優勝:「俺が噂のダートプリンス」しんぺー
2位:「いい意味で使者」ヂロー
3位:「平成最後のヤンチャ野郎」モンブル
4位:「もみほぐし系整形男子」ZONO
5位:「100年に1人の台風の目」やさぐれピエロ。
6位:「百戦無敗の滑ってんWOLF」さか
7位:「グラベルの魔術師」ジャンク
8位:「最強の67使い原付マスター」JD大好きオツ団長
9位:「土の上のかがやく星」ヨッシー
10位:「前立線(フロントライン)が置き土産」momofuku
11位:「蘭急降下爆撃機」鈴木音吉
12位:「無敵鋼人勝手にしやがれ」rat
13位:「ウイスパーおべちゃ大王」つぶやっくま
14位:「センチメンタルAFマニア」たど☆あい
15位:「2018年のグレーゾーンアタッカー」bajibu
16位:「にんにくインゴット」いーたん
17位:「疾風迅雷入れますか?」ふらんこ亭ウンチー二位
18位:「史上最強の虎」てっちり



ポッドキャスト登録